キャンプ場レビュー: 稚内森林公園キャンプ場/北海道

今回のキャンプ場は北海道の稚内市にある稚内森林公園キャンプ場!

無料で鹿にもほぼ会えるキャンプ場!

ただ、坂を上っていくので自転車はなかなかきついかも!

(最後に利用した日:2018年8月28日)

稚内森林公園キャンプ場とは?

北海道稚内市にあるキャンプ場。

坂を上った場所にあるため、稚内市を眼下に見下ろすことができる。

予約について

予約は不要。

キャンプ場の気になる項目について

乗り入れできんの?

公園内は乗り入れ禁止。

キャンプ場までは駐車場から上の写真の右に見える階段を上って入って行きます。

値段は?

無料だよ!有難すぎる!!

お風呂近くにあんの?

日本最北の温泉・童夢があります。

入浴料金:600円

ノシャップの近くなので少し距離はありますが、時計回りであれば入ってから来れるのでオススメです。

稚内温泉 童夢のサイトへ

買い出しはどこですんの?

セイコマ宝来店がキャンプ場から1.6kmの場所にあります。

直火はOK?

ダメです!

焚火台持って行きましょう!

もしくは写真のようにかまどがあるので、これを利用しましょう。

ゴミステーションはあるの?

ゴミステーションはなんと完備!

無料キャンプ場で完備されてるのは嬉しい!

灰捨て場もあるので有難いです。

しっかり分別してキレイなキャンプ場を維持していきましょう。

キャンプ場を使ってみての感想

無料でサイトはキレイな芝生。

鹿にも高確率で出逢うことができます。

また、人気のキャンプ場ですので、ライダー同士の交流もしやすく旅の思い出となるキャンプ場です。

最後に

とても過ごしやすく個人的にはなかなかお気に入りの場所。

まだ2回しか利用していませんが、今後も稚内で泊まる!ってなったらココを選ぶと思います。

また、宗谷岬、宗谷丘陵、貝殻の道、ノシャップ岬、大沼といったところを散策するベースとしても便利!

それでは、皆さん稚内森林公園キャンプ場で会いましょう!

1.キャンツーの準備はOK?→ キャンプツーリングこれだけは持って行け!キャンプ用品10選
2.ホムセン箱の積載はマジで病みつき!→
ホムセン箱をバイクに積もう!
3.これ見たらテントに迷う必要なし!→あなたに合うキャンツー用テントはこれだ!

事故のバイク保険金まとめ

今年こそはバイクで北海道ツーリングへ行こう!(フェリー編①)

関連記事

  1. キャンプ場レビュー:呼人浦キャンプ場/北海道

    今回のキャンプ場は北海道の網走湖畔にある呼人浦キャンプ場!湖畔にテント張れ…

  2. キャンプ場レビュー:旭ケ丘公園/北海道

    今回のキャンプ場レビューは!北海道の羊蹄山の麓にある一番好きなキャ…

  3. キャンプ場レビュー:若洲公園/東京都

    この前若洲公園でキャンプをしてきたので、キャンプ場のレビューをしていきます…

  4. キャンプレビュー:望洋台キャンプ場/北海道

    今回のキャンプ場レビューは!北海道の小平町にある望洋台キャンプ場!ここの…

  5. キャンプ場レビュー:黄金岬キャンプ場/北海道

    今回のキャンプ場レビューは!北海道の留萌市にある黄金岬キャンプ場!ここは…

  6. キャンプ場レビュー:橘ふれあい公園/千葉県

    今回のキャンプ場は千葉県の香取市にある橘ふれあい公園!溜め池が近くにあっ…

  7. 霧多布岬キャンプ場/北海道:キャンプ場レビュー

    どうも!まっとーです!! 今回紹介するキャンプ場は霧多布(きりたっぷ)岬…

  8. キャンプ場レビュー:天塩川リバーサイドパーク/北…

    どうも!まっとーです!! 今回紹介するキャンプ場は北海道の音威子府村にあ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PICK UP

PAGE TOP